SSブログ
テラサガ関連 ブログトップ
前の20件 | -

二回目の「完」 [テラサガ関連]

去る8/12(イラスト担当のタヌさんの誕生日だったのはすごい偶然)、ついに「完」の字を書きました!
どんどんパフパフー!
2009年に一度完結して、今サイトに載ってるのはそれなんですが、そこから大幅な改稿作業に入り、ようやく、ようやくそれが終わったわけです。11年もかかっちゃったよwww

あ。

いきなり余談ですが、前回の記事で言ってたタイトル。
長女曰く「カタカナのが見やすくて目につく」そうです。なるほどね。本屋さんでたくさんのタイトルを見てみましたが、言われてみればパッと目に入るのは確かにカタカナかもしれない。
漢字だらけのタイトルは壮大で重みがありますが、LLは軽く読める児童文学よりのタイトルだと思うので、中学生女子が手に取りやすいのがいいよなと現役のアドバイスを取り入れることにしました。
そこで、ですね。
今のところは、なのですが、エイルの名前を使おうかなーと。
さらに言うと、Legend of the Last dragonというのは英語タイトルだし直訳ダサすぎるし使えないのですが、略称の「LL(えるえる)」は馴染み深いので手放しがたいとも思っていて。
エイルの名前をちょっと変えまして(タイトルのために主人公の名前を変える作者w)……「エイル=エルラート=レフォア殿下の冒険」とかどうでしょうか。長いか。「エイル=エルラート=レフォア」だけでもいいですけど。あるいは殿下を抜くか。
名前の間の記号は「=」じゃなくてもいいんですけど、「・」ってちょっと間抜けな感じしません? そうでもないかなあ。
「エイル・エルラート・レフォア」うーん、どうも私はしっくりこないんですが。

つくづく思うけど、こういうセンスないんだよなあ。嘆息。
この辺は、誰かアドバイザーが欲しいところですねえ。

……閑話休題。

そう。本編の改稿作業がついに終わりましてね。もちろん、演出の見直しとか、キャラ造形の手直しとか、心情の変化の読みやすさを考え直したりとか、色々直すべきところはあるんですけど、本編の流れとしてはこれでいいかなと思える段階にたどり着きました。
はー、長かったねえ。

前に完結させた時から言ってますが、自費出版したいわけです。本にして読みたいんだよ自分が。
企画出版には耐えられません。だって紙の本自体が売れない時代に実績のない無名の新人が受けてるわけでもないジャンルでこんな長編書いたって駄目に決まってるわけです。むしろ企画を持ち掛けてくる人いたらそれ詐欺じゃんw ってくらいですよね。笑

狙う年齢層は小学校高学年~中学生女子かなあと思うのですが、決まりごとが分からない。
六年までに習わない漢字にはルビを振る、くらいですかねえ。出版コードは調べればわかると思うけど(触れるような表現はそもそもないと思うけど)、出版できるレベルなのかどうか判断できないんですよね。
さっきも言ったように、売れないのは当然なんですけど、売れるとしても、販売するにはそれなりのルールがあるわけで、その定義というか、このラインは守っていないとまずいというものが、具体的に知りたいものです。
文章的に、もちろん誤字脱字はチェックするし、事実誤認がないかどうかとか、文法チェックとか、ある程度はできますけど、本当にこれでいいか、プロに見てもらえたらなあと思う。でも出版社の方はお仕事で忙しいから素人なんかに付き合ってる時間はないわけです。当然です。
うーん。どうしたもんだろね?

とにかく。
自費出版は自費出版です。
上製本がいいので、印刷所に依頼して多額の金を払って(笑)本を作り、文学フリマとかで手売りしようともくろんでいるのですが、予定では来年五月か十一月の東京かな。近いので。
場所取れるか分かりませんけども。とりあえず今年の十一月にどんな感じなのか実際に見てきたいですね。

あとイラストなんですけど、タヌさんを説き伏せまして描いていただくことが決定しました(昨日)。
やたーやたーやたー!
というかタヌさんのイラストをイメージして描いているので違う人に描いてもらうなんてピンとこないわけで。引き受けていただいて本当に感謝しています。
ただ相手にも都合があるから(若いころのように時間と体力とが無限にあるわけではないw お互いにw)そう簡単には進みません。ずっと絵からは離れていたし、リハビリには時間がかかります。
もともとアナログで水彩を描く人なので、PCでも描くけど、アナログ感をどう出すか、とかを研究する時間もなくて、という。
そういうお手伝いできたらいいなと、直しをほったらかして調べていたら、AdobeでFrescoというアプリがあると知りました。まだ割と新しいアプリみたいですが、これすごい(驚愕の絵文字)。マジですごいですね。これならいけるんじゃないか!? タヌ!!
今後の展開はこうご期待、というところです。

私は本文の手直しをしながら、よき印刷所を探しながら、イラストについて何がこだわりポイントなのかを図書館に通うなどして考えたいと思います。

今日は報告することがたくさんありました。
たまにはこんな日もあるんだなあ。問題は「たまに」が数年に一度っていうw
次はいつになるか分かりませんが、またブログを書く日を楽しみに毎日がんばるぅ~!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

タイトルタイトル…… [テラサガ関連]

小説投稿サイトエブリスタにあげようかなと思い、しかしタイトルが決まらないと掲載できない。
もちろん、今ある題名(Legend of the last dragon)でもいいのですが、実際に自費出版する際は別のタイトルにしようと思っているので、それにしたいのです。
でもいいのが思いつかないんだよおおお!

本日は、友人に読んでもらう本文テキストがちゃんとしているか、自分でも読み直してチェックしようと思います。
あーいろいろ直したくなっちゃうだろうなあ。(笑)
そこはぐっとこらえて、サクサク読もうと思いまっする。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お疲れ様、私 [テラサガ関連]

昨日に引き続き、今日も仕事を一切せず(!)執筆に邁進しました。
とても幸せだった。ありがとうございます。家族に手を合わせています。
夕食は作るよ。今から買い物も行くよ。明日はちゃんと仕事しまっする!
これでもうほとんどすべて書き終えました。
残っているのは……マイオセールの街のお祭り騒ぎのシーン。体力的に無理だった。疲れてるときに華やいだ町のにぎやかな情景書けない……。
でもたぶんこれはのってれば書けるやつ! 大丈夫です(多分)。

今日はタイトルの付け方も勉強したりしてました。難しいよなー。
一般的な名詞だけじゃなく、オリジナルの単語入れたいな、とか。
物語の筋が分かるのがいいのか謎めいてるのがいいのか、とか。
色々悩みます。
こういうセンスないんだ、私。

いずれにせよ、あと本の少し。
ハードカバーにしたい気持ちはやまやまですが、まずは気軽に読める文庫本サイズ?
書き上げたら、自費出版も動き出さなくては。
その前にとにかくタイトルだよなあ……。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

その場面どうやってつなげるねん [テラサガ関連]

過去に戻っていきましたー、からの、あんたらこれからどうすんのー、で、「帰ります」「残ります」(あ、同時に言わそか)……で、クリフはすっきりしちゃってもう~! なんだけど(そのイライラはそのままでいいのだ)。
その十数年後の話を突っ込んでから、さらに三百年前のお話を突っ込んで……いいのか!?
時系列めっちゃくっちゃやで(実はそんなでもない)。

……とりあえずなんか食べてから考えよ……
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あれ? [テラサガ関連]

サナミィについたときに着てた鎧とかって村に置いてきたの?
荷物として持って歩いてたの? 邪魔じゃね……?
まさか売っぱらってないよね?!(さすがにそれはない)
戻ってくるつもりはなかっただろうし、置いていきもしないよねえ。じゃあ持って歩いてたのかあ?
結構な荷物ですこと……信じられないな。でもきっとシキなら持てる(なんでもありかよ)。
というわけで、最後に帰るときはあの鎧とかを着ていたってことでOK?(え、マジで?)
書きたくねえー! そこは濁しておきてえええ! 自分が読者なら突っ込まざるをえないところおおおお!
悩む……。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日も書けるかな? [テラサガ関連]

昨日は調子よく、六時間くらいかけてかなり進みました。
素晴らっしい!!!

今日はどうかわかりません。三時間くらいしかないし。
静かな環境音をYouTubeで流しながら、できるだけ集中できればなと思ってます。

「空の彼方に見るものは」

完結させたい……です……!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あれから二ヶ月半…… [テラサガ関連]

COVID-19のせいで世界が大きく変わって、落ち着かないまま何とか生活を送ることに腐心し、創作意欲のすべてがマイクラに向かっていたわけですが、昨夜、寝る前に突然「書く……書ける、書きたい!」と小説執筆への意欲が沸き上がりました。
でも大人なので「明日も早いし」「体調管理大事」など呟いて寝ることにしました。
熱い気持ちに水をぶっかけて寝ることは、結婚以来もう15年やっているので慣れたもの。萎える気持ちも嘆息一つで受け流せるようになりました。
でもね。
これからは水ぶっかけるんじゃなくて、周りに灰の壁を作って消えないようにして、熾火のままじっと保てるようになりたい、と思ったんです。
翌日でも、数日後でも、「そうだ、あの時の気持ちを思い出せ……!」と、火をつけたら、すぐにまた燃え出せるように。
モチベのコントロールができる大人になりたいんです。40過ぎたけどまだまだコドモなところがあるので、そのへんちゃんとやりたいんですよ。
オンもオフも。仕事もプライベートも。どちらも捨てずに充実させていきたいんです。

前の記事で、遠回りもいいかなって書いてたけど、サイトリニュなんて書いたっけ? って勢いで忘れてました。しょうがねえやつだな……。
まーでも今はなんか書こうかな? って気持ちなので、書けるなら書きたいです。

外付けHDDは結局見つかってません。どこいっちゃったんだろうなあ(遠い目)。
でもクラウドにいくつかファイルがあったんで大丈夫です。
何もなくたって、新しく書けばいいんです。
時間はあるんだから。
前の記事にもあったように、楽しんで、やりたいことをやりたいようにやればいいんだ。
うん。
よし。
書こう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

セルバンテス終了のお知らせ [テラサガ関連]

笑っちゃうんですけど、もうやめるんですって。
そうなんだー。
まあ私はなんら困らないし、あれはあれでいい経験でしたし、まとめなおすきっかけもらえたし、楽しませていただいたのでお疲れ様ってことですけども。

……なんか、あっけないもんですね。
こんな感じなのかあと、なんだか呆気にとられております。

本文DLしてこよう。
そうだ、墓標編の前まではあそこにあるのが最新かもしれないな。砂漠編までか。
思い出せたのはよかった。
今月中とかいって、ほんと気づけて良かったですよ。

お疲れ様でした!

追記


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

HDDが見当たらないんですが(白目) [テラサガ関連]

あのですね。本当に見当たらないんですよ。え、どういうこと。白目むいてますがマジで見当たりません。
手元にある紙原稿と、せめてPC本体に保存してたデータと、それこそ大昔に作ったサイトに残ってる文章とから、新規の文章を作り出すしか手がありません。えええええマジか……。

やる気のすべてが灰になってさらさらと飛んでいきそうな状況でコロナヒッキー一ヶ月半。
マイクラしかやってませんでした。

んでも、先日と今日、二回タヌさんと電話で話したりして、出来ることからやってこう、楽しんでこうと話をしました。
やれることはある。うん。
すこしずつ、ちょっとでもいいから前に進んでいこう。
ついつい大人になると(なのかなんなのか確実には分かりませんが)、効率とか、費用対効果(労働というコストに対する適正なパフォーマンスが欲しいというようなこと)を求めてしまって、それは逆に生み出せない苦しさを抱えたまま、書きたいのに書けないというジレンマの沼に足を取られて動けなくなるっていうことになるんですよね。
楽しいことをやるってのは、直接的な成果は全然得られず、無意味、無駄に思えることをやるってことだったりするので、「こんなことしてる暇はないんじゃないのか」と思いがちなのですが、そもそも楽しいことをやっているだけだった若かりし頃を思い出し、別に仕事じゃないんだし成果を上げる必要とかないし締め切りもないんだし苦しまなきゃなんないわけじゃないじゃないの(混乱して日本語がおかしい)……とかなりまして。

今はもちろん「残りの3場面」が書きたいわけなのですが、遠回りもよしとすることにしました。
今はね、サイトリニューアルしたいなって。
そんな大ごとじゃなくて、小説の設定ちょこちょこ変えてるとこもあるし、そういうのを見直しながら、ああ私が作っていた世界はこういうものだったなって思い出す作業をね。しようかなってことです。
何かが降りてくれば、本編も書けたらいいな……なんて思いながら。
今は遠回りに思える道を楽しく歩いていたいと思います。
あーでもほんと、早く外を自由に歩いて図書館や本屋さんに行けるようになりたいな。タヌさんと二人で思い切り創作の話をして、絵を見て、描いてもらって……やりたい~!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あと3場面です [テラサガ関連]

お久しぶりの更新ですが(いつもそう)、生きてます。
去年の秋にレジェンド賞があり、頑張ってましたが、その後やはり力が抜けまして、停滞したまま洋裁したり、ゲーム(FE)プレイしたり愛を語ったり、その後また別のゲーム(マイクラ)にはまったりしてました。
コロナウイルスのせいで子供たちも休校になり、長すぎる春休みに辟易しながらもまあ専業主婦なんで子供の世話とか増えたけど、夫はいつも通りお仕事で出かけるので、さほど変わらぬ生活をしています。
ゆうて午前中はどうしても子供の勉強に時間を取られ、お昼ご飯も作らなきゃならないし、なかなかの非効率っぷりですが。
それでもまあせっかく休みなんだし、どうせ家を出られないんだし、子供らは勉強し、私はなるべく小説を書きたいということで、ここ数日、PCと向かい合ってました。

墓標編、書けたよー!

時系列とか考えつつ、どう場面を転換させていこうかとか悩み、演出下手なのでドラマチックにならない! とか喚き、なんか途中で「小説? どうやって書くんだっけ」とか頭が真っ白になり、どうにもならなくて震える手で書いてたらただのト書きとセリフの羅列になってこれじゃ脚本だと嘆いたり、まあ試行錯誤しましたが、それでも押してたらなんとか形になった。
色々考えたり、右往左往しながらも積み重ねてきた小さなパーツたちが、なんとか形になって立てるようになった、みたいな感じかな。

あとは、シキとエイルが帰るシーン、お別れシーン、本編最後のシーン、です。

あと3場面。


……小説ってどうやって書くんでしたっけ。←
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

月末までに、は、無理だった [テラサガ関連]

レジェンド賞の締め切りが月末だったので、未完でいいとはあったけど、自分の中で最後までたどり着きたくてがんばってました。
が、無理でした~。
寝不足で頭が働かなかった。
追い詰められて出来る時もあるけど、焦ると出来ないという時もあって。今回は後者でしたね。
それでもやっぱり締め切りまでにがんばろうとするのは推進力になったので良かったと思います。
エンディングにかけてはやはり一番大事なところだし、読者の立場になって納得のいくいい作品にしなくてはと意気込むし、そう簡単には攻略できません。
2009年に一度、とにかく最後までいきたいんだ、「完」の字が見たいんだと、がむしゃらに進めた時もありましたが、それを経て、今ようやく、ちゃんとした作品を書き上げるんだという意識が強くなりました。
ストーリーは出来ているけれど、技術的というか、演出の面というか……なかなか難しいです。
これからもがんばります。
次の締め切りは……文学フリマ東京来年五月、かな?w
その前に一度行きたいのですが、残念ながら11/24は出かけていて行けそうにありません……しょんぼり。
いずれにせよ、やめてしまうことはないので、まだまだ歩き続けまーす!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

転の次が結です [テラサガ関連]

クライマックス、なんとか見えてきました。
ドラマティックな演出ってのが難しいけど、こういうのどうかなって思いついたので、今日、がんばります。

そしてその次がいよいよ結になります。
始まった物語を終えなくてはいけません。
近年ソシャゲなどで終わらない物語をよく見かけますが、私は終わる物語が好きです。
もちろん、終わらない作品で良作もあります。ずっと続いていくのがいいってのもあります。
でもこの話はちゃんと終わらせたいです。
その世界で起きる色々なことはこれからも考えるでしょうし、書くでしょうし、世界がなくなるわけじゃありませんが、始まった話は終わらなくてはね。

四人がそれぞれどうなるのか、ちゃんと書きたいと思います。
始めるのが得意で、終わらせるのはあまり得意じゃないというか、つい、分かってることだし、と思ってしまってさらっとしか書けないんですよね。爽やかな読後感というのも好きなんですけどね。重くないのがいいんですけどね。でも軽すぎるのも良くないというか、印象に残らないし、ああ、良かったなと思ってもらえるといいなーと思いながら、丁寧に終わらせたいと思います。

これは今日中ってのはちょっと無理? かな?
あと五時間ほどあるので、いけるとこまで頑張ってみたいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クライマックスについて考える [テラサガ関連]


最大のネタばれになるので、以下、リンク先から読む形式にしようと思います。


---------------------

ネタばれを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

再開! [テラサガ関連]

夏の間、執筆が途切れていましたが、本日より再開です。
(良かった、すぐ再開できて)

先日タヌさんと会って、話せて、また新たな一歩を刻めそうです。
墓標編は試行錯誤で四苦八苦で七転び八起きで一進一退で(もういい)なかなか難しいのですが、がんばりたいです。気力があるのは素晴らしい事です。そして健康だということも。本当にありがたい事ですね!
睡眠時間はやや足りていませんが、踏ん張りたいと思います。
後一ヶ月ちょっとで十月が終わります。それまでに完成させたいんですよね。やっぱり締め切りがあるのっていいことだわ。

墓標編。
今までは三人称で来ましたが、エイル視点の描写を増やしていこうかな、と。
主役がぼんやりしてた(あえて、絞ってなかったというのもある)けど、最後までそれだとどうも上手くいかないかもと思って。
「ただの村人」が好きなので、クリフとクレオにしたいとこなんですが、二人いると結局絞りきれないし、どちらかは選べません……。
シキは子供たち三人と比べると主役側ではない人なので、そうするとやはりエイルかと。

エイル、がんばれ。
君の成長を見せておくれ。

……ってこれ、三日前にも同じようなこと書いてた。もう忘れたのか自分!(驚愕)
やだもう。おばちゃん困っちゃうわ。
とにかく書きましょう。
あと三時間!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏が終わり…… [テラサガ関連]

仕事という現実に忙殺される三週間が終わったか終わらないかの内に、身内が倒れると事態が発生し、目まぐるしい夏の終わりを過ごし、気づいたら秋風が吹くようになってました。
え、いつ夏が終わったの?

そんな中、相棒のタヌと「みんなのミュシャ展」を見に行くことが出来て、ようやくこの世界に戻ってこられた感じがしています。
ミュシャ展のあと、ロイホで五時間ほどしゃべり倒し、解決の糸口が見えたように思います。
早速今から書きたいくらいですが、連休なので家族モードで集中するのは難しいです。残念。
明日は少し時間が取れる? かもしれません。
なんとかPCに向かう時間を取れるといいな。

終盤、人数が多くなりすぎて、上手く書けなくて悩んでて。
視点をエイルに集中させることにしました。
やっぱ主役はエイルかな、と。双子でもあるんですけど、シキではないな、と。
いえもちろん、シキ始め、キャラ全員に深い愛情があるのですが、そこは作者の愛関係なく、きちんと作品としてめりはりをつけるべきだし、読みやすくなるし、ということで。

あー100のお題もちゃんと書きたい話がたくさんあるなあ。
エイクスとエイル母の結婚を絡めた刀匠関連の話とか。
シキが捕らわれている過去の恋愛話とか。
勇者マイオスの話とか。
砂の城で出てきた女の子と教団のおじさまの恋愛話とか。
リュークとヴィトの話とか。
あーいっぱいあるですねえ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ここまで、かなあ? [テラサガ関連]

夏休み前はもうこれが最後かもしれないけど(分からないけど)、今日はちょっと書けました。
書けないとこで悩んで、うんともすんとも進まなかったので、書きたいところにワープして書きました。
これ、誰がいるん? とか、地の文少なすぎだろ脚本か、とか、自分総ツッコミしながらもとにかく書きました。
推敲必要感が半端ねえ~。
でもいいの!
とにかく書いたのだ!

さて、お昼ご飯の準備をしよう。
午後は娘のスニーカーを買いに行こう。
そしてちょっと寝よう……。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

考えがまとまらん! [テラサガ関連]

考えがまとまらなかったので、スマホに向かって録音しながらしゃべりました。
エバーノート大活躍。
結果。
剣は師匠が取りに行きましょう。
場所の特定にエイル(母の子守唄)が一役買うってことでいいでしょう。
問題は剣じゃなく、竜との対話です。
もし私が読者なら、剣を取りに行くってなった時点で、ゲットする段階までざらっと読み飛ばします。だってどーせ手に入れるんでしょと思うから。
映画じゃないんだからね。飛ばして問題ありそうなら後でちょいちょいっと戻りますし。
そう考えると、書く意味ありません。

砂漠行く。
師匠いる。
剣の話する。場所特定。
師匠が取ってくればええやん。
竜と話す。
届いた剣でとどめです。

逆鱗を使おうかと思ったけど、あれは中国の龍のことなので、やめようかとも思いつつ、まあでもビジュアル的にも想像しやすくていいかなとも思うし、やっぱり逆鱗の裏側がとどめさせる場所ですってことでいいかなーとも思う。

とりま、書きましょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

揺らぐ [テラサガ関連]

人のツイで揺らぐなんて弱いなあ、私。
執筆が進まないから余計に気になっちゃうんだと思うけど。
締め切りがあると進むから、これがいいかなってのを当てはめただけなので、本当に出していいのかなっていう思いが根底にあるんだよね。だから揺らぐってのもある。

ゲーム。ゲームとは関係ない……とは、言いきれない。ていうかゲームやってなかったら書いてない。
けど、ゲームを基盤にしているわけでもない。

難しいんですよ。
どのゲームと決めちゃったら世界が狭まるよね。でも、どっかにライン引かないと分かりにくいっていう。
すごくゆるい、なんとなくのラインはあり。ていうか、グラデーション地帯がある。
私のは多分その端っこに引っかかってる。かもしれない。

彼らが望むのは、なんとなーくのゆるーいリボンでくくられながらも、自由な発想のある幅広い小説、なの?
それとも、ゲーマーさんやある程度その周辺の人が喜ぶだろうと推定される作品、なの?
後者だとすると私は無理です。

これが悩むところなんですよね。
ライトノベラーでもないし、ゲーマーでもない。
でもライトゲーマーではある。
詳細に書けば、1980年代後半からRPGやってるけどネトゲはやってないファミコン層で、DQFFは一通りやったし、あとはFEやゼルダもやったし、他にもいくつもやってるけど、有名なの全部やってるわけでもない人で、2003年以降の新作ゲーは全く知らない人です(FFXII、DQIX&XI、ゼルダナンバリングはやりました)。


どういう層がターゲッティングされてるのか、明確じゃないので不安。
これに尽きます。


ところで、どれか既存のゲームに限定してはというのもありますが、多分それだとケアルは使えるけどホイミが駄目みたいなことになるので書く方は限定されてつまらんと思いますね。
戦闘にしても、モンスターにしても、通貨にしても、限定されない方が書く人も面白いんじゃないかな。
でも自由度が上がると読む人は難しいでしょうか?
あっちの作品はモンスター倒して経験値と金が手に入る、だけど、こっちの作品では仕事を請け負わないと金が手に入らない、みたいなのは読みにくいのかしら。
レジェンドノベルズから出ている本を見る限り、限定するつもりはなさそうだし、自由さを認める傾向にありそうではあります。
でも、求められているものがちゃんとは分からない。

従来あった、ファンタジー小説というものすごーく広いくくりを、「何となくゲーム的な世界背景がそこはかとなく感じられるもの」にゆるーく限定する、という感じなんでしょうか。
私の作品がそこに入るのかどうかは良く分かりませんが、完全に違うというわけでもなさそう。

まあ、SFだって、科学フィクションというものすごく幅広いジャンルであって……規定とか定義とか、あるのかな? こういうものです、みたいなの?
作者がそうだっていえばそうです、みたいにならない?
ファンタジーも、現代科学ではなく、魔法や呪文でフィクションにしただけというか、作者がそうだと言えばファンタジー小説と言える、みたいなとこある。
でもその中で、異世界ぶっ飛びもの、とか、現代ファンタジー、とか、ある程度より分けられるから、ハイファンタジーでゲーム的なもの、というジャンル分けを確立したいのかなって思いました。


まあ、賞については、出すのはただなので、落ちればそれだけのことなんですけどね。

あと、自作を取られかねないから安易に出版(書籍化)を考えない方が、的な話もあります。
それは確かにそうなんですけどね。
通ってから考える、かな……正直、通るとは思えないので考えられない。おこがましすぎて。

いずれにせよ、本にはしたいから、「作者の自由」を完璧に維持するなら同人誌にするしかないんですよね。自費出版、というか、自分で入稿して印刷屋さんにお金払って頼む形。
やっぱりそれが一番いいんだろうなー。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

セルバンテス [テラサガ関連]

セルバンテスという小説投稿サイトに登録、作品を載せてみました。
レジェンド賞ってやつがあって、10月締め切りらしいんですけど、出してみようかと思って。
うちの作品が規定に合ってるのかどうか分からないし、不安だったんだけど、友人が「出して損するわけじゃないんだし、YOUやっちゃいなよ!」と言うので。
逡巡してたけど、ジャニーさんが亡くなったニュースを見ていて、そうだなあ、やっちゃおうか、なんて。
せっかくなので(何が?)、突撃してみることにしました。

そしたら短編集も載せたくなっちゃって、ていうか上げるために読み直してたら手直しするとこあるなーってなって(単純なところではレノア→レフォアとかね)、やってたら楽しくて本編全然進まねえ!w
あかんあかん、これじゃあかんと今日は必死で食らいついてるんですが、新規の文章はやっぱりひねり出そうとして書けるもんでもなく、どうせこれ絶対面白くなくてあとでがっつり削ることになるやつだよと思いつつ書いてるのでやっぱり面白くない。
面白いのとそうじゃないのはすぐ分かります。
これだっ! と思いついて寝食忘れて書くのが面白いやつ。
あーでもねえこーでもねえどうしたらいいんだうーんうーんと考えながらひねり出すのが面白くないやつです。
だから駄目なんだよなーどうせなー。
でも、これを経ないと思いつかないのも確かなんです。
ぐずぐず考えて考えて思いつかなくって……ある日ふと「これだっ!」が来るんです。
いや考えてなくても来る時は来るけど。
でも来ないまま何年も経っちゃったりもする。
刺激としてのぐずぐず時間が、ある程度必要だと思うんですよね。
だから今日もぐずぐずしています。しくしく。

でも割と来てるとは思うの。あとちょっと、なのよ。全体からすれば。
あと、クリフとクレオがマジ喧嘩するところと。
竜の話と。その死と。
最後はもうほぼ出来てるから、整えるだけでいける。……と、思う。
うん。
書き出してみるとホントにあとちょっとだな。
七月中に、ぐずぐずしてるにしても、面白くない文章だとしても、最後までたどり着いておかないと。八月は仕事が忙しいから何もできないし、九月~十月で何度か推敲するだろうから、時間的にも余裕見ておきたい。
やっぱり今月中に何とか形にしたいな!
今日はちょっともう集中力切れちゃったけど……明日またがんばる!><

……てわけで、今日は短編集の手直しと掲載作業をしようかなあ。
ちょっと疲れた、けどなあ。
あー仕事(家事)もしなきゃだなあ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Word、縦書き表示でページの並びを変える [テラサガ関連]

Word、私が使っているのは2007なんですが(一番使いやすい気がする)、いずれにせよページを増やして、2ページ表示にする、と、左からページが並びます。
「紙を縦型」に置き、「縦書き」にすると、ごっつう読みにくいわけです。
元々、横書きのものとされているからですね。
でも縦書きなんだよ、見にくいから右から並べてくれよ、という希望。
アラビア語を追加すれば一発解決なんて知りませんでしたわ。
2003、2007、2010、それぞれのやり方を書いてくれているページを見つけたのでリンクを貼っておきます。

「パソコンのツボ」
http://pcclick.seesaa.net/article/247200662.html
こちらのブログは見やすく、情報も多く、参考になります。感謝をこめて。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の20件 | - テラサガ関連 ブログトップ