So-net無料ブログ作成

ハワイ2009(その1) [旅行]

去年の二月ごろ、突然思い立ってハワイ旅行を計画。
一歳と二歳の娘を連れて家族四人でオアフ島四泊というもの。
往復の飛行機は大変だったけど、それをマイナスとしても、プラマイでは大きなプラスでした。
元々、こーさんも私もハワイ好き。
一緒に行ったことがなかったから(新婚旅行はタヒチにしたし、それ以来海外旅行には行ってなかった)、一度行ってみたいということで行ったんだけど、予想以上に良かった。

きっと来年も行こう。

で。

ヒルトンのタイムシェアを購入しちまいました。(笑)
つーか宿泊したヒルトン村で営業されて、帰国前に契約するという暴挙に出たw
いやもちろん、メリットとデメリットをよく検討した上で、ですから、暴挙じゃないんですけどね。
こーさんは大変乗り気で、それ以来いろいろなことを本当によく調べているようです。
お金のことも、三十年くらい先までのシミュレーションを立てています。
子供がいつ生まれて、どういう学校に行くかとか、家の補修や車の購入など、様々なことを考えて、タイムシェアという大きな買い物をしても大丈夫だということになったらしい。
そのへんはこーさんにお任せしています。安心できる人だし。

てなわけで。

今年もハワイだーvvv


*タイムシェアについて
知らない人向けに、簡単ですがご説明。詳しい人は読み飛ばしてください。
ブログを読む人は色んな人がいるので、どの程度説明すれば良いか、難しいですね。

ホテルの一室を購入するのは非常に高価。ホテル側も売るのは簡単ではありません。
でも分割して何人かに売ればその分安く売れる、買えるわけで。
共同購入というようです。
1/52の権利を買う(一年は52週あるので)。つまりはそんな感じ。
で、その週だけその部屋を使うとか、あるいはポイントをもらう形で、ヒルトンならヒルトンのコンドミニアム(提携しているホテルなどを含めるとものすごくいっぱいあります)を予約して使うとか、色々な活用法が。
この辺はかなり複雑なので、簡単な説明が出来ませんです。ヒルトン以外は知らないし。
タイムシェアはアメリカ、ハワイが多いのですが、それに限ったことでもありません。

初期購入には百万単位のお金がかかりますが、限られた特権階級だけのものというわけでもなく。まあ万人向けのものというわけでもないとは思いますが……。
良く考えて購入すれば、若い世代にとってはとても有益なものだったりします。
メリットデメリットが色々あり、かなり複雑(私的には)なので、購入には情報収集、整理、理解が必須。ノリで買うと後悔します。

下記のサイトなんかも参考にどうぞ。
「本音で話す、ハワイのタイムシェア」
http://www.hawaiire.net/timeshare/timeshare.htm
「タイムシェア - ALL ABOUT」
http://allabout.co.jp/travel/immigration/subject/msubsub_cate12-sub-ts.htm
「ハワイタイムシェアの得する知識」
http://kassy.parfe.jp/

……説明おわり。



我々はヒルトンのタイムシェアを一週間分購入。
ヒルトン・グランド・バケーション・クラブ、略してHGVCのメンバーになりました。

で、もらったポイントで、今年はハワイ島に行こう、ということに。
ワイコロアビーチリゾート。
東京ドーム五個分とか訳分からんこと言われてもどのくらい広いんだか見当もつかないんですが、とにかくまあえらく広いようで、移動も大変みたいです。ビッグアイランド自体からして広いしなあ。
ま、チビたちもいるし、結局ビーチでまったりするくらいだと思いますが。(笑)

そうそう。
今年は家族四人+私の両親二人が一緒です。
去年はホテルの部屋だったから2ベッドだったけど、今年はコンドミニアムで二部屋あるので、母に持ちかけたら「行く♪」と。
以前、ワイコロアに泊まりたかったけど泊まれなかったという経験がある母は、今回行けるのが嬉しいらしい。
父にもゆっくりしてほしいと思いつつ、子守をさせると休養にならないよなあと心配しつつ、でもまあ来てくれるそうなので、みんなで楽しく過ごしたいと思っています。

そんでもって今回は「旅のしおり」を作成!
こういうの、凝りだすと止まりません。(笑)

最初はワードを開いて自分で考えていたのですが、こーさんが「ネットにテンプレートとか落ちてないかしら」というので探し始めました。
すぐに見つけたのはmapfan。無料で作成でき、印刷も出来るしネット上でも見られる。情報を入力し、好きなテンプレートを選択するだけですぐに作れるお手軽なもので、これは! と思いましたが、国内旅行専用でした。orz
「県」を選ばないと先に進めないの。(苦笑)

さらに探していて、「ゆめのりょけん」というブログを発見。
http://travel.searchlight-jp.com/
そちらにサンプルのワードファイルがありました♪
「旅行のしおりの作り方」
http://travel.searchlight-jp.com/archives/200808/27-2349.php

入力してある内容を自分たちの旅程などに書きなおし、イラストなどを加えて作ってみました。
表紙
A3に八ページ分印刷し、「ゆめのりょけん」で見た折り方をして、出来上がりはA6サイズ。
両親にとってはちょっと小さいか……?
書き込みをするとしても、もう少し大きくても良いかも。
でもA3以上にはプリントできないし、持ち運ぶにはやはりこのくらいが適当か、という感じです。
最初はB6で作ってみたんだけど、それはちょっと小さすぎだったので、結局A6で落ち着きそう。

中身
ワードのクリップアートなどを入れてみました。
表紙のハイビスカスもそう。
あと、「喫煙場所」のところに煙草の、「荷物リスト」に鞄の、「お土産リスト」にチョコの箱の、それぞれアイコンを配し、メモのとこにフラの女の子、裏表紙にヤシの木を置きました。
本当は絵も自分で描きたかったけど、そこまでは気力・体力的に余裕がなかった。
クリップアートだと絵柄が統一できないのがちょっとなー。でもラインみたいのはさすがに出来がいいから、使いやすいし、完成度も高いんだけど……。

ま、そんなこんなで何とか完成。
両親も喜んでいたようです。
急いではいないので、ゆっくり細かいところの手直しをしていきたいと思っています。

ちなみに出発は6/21、帰国は6/29です。
毎回の事ですが、かなり長くなりましたね。(苦笑)

今回の旅行記録第一回、まずはここまで。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

サーチライト

神崎さん、こんばんは。
私の記事をご紹介いただき、ありがとうございました。

私も凝りだすと止まらないタイプなので、旅行のしおり作りは楽しい作業ですが、神崎さんも同類のようで嬉しいです。
それにしても、すばらしい旅行のしおりですね。
クリップアートを使うなど、小技が効いてます。
うちの妻に、見習わせたいくらいです。笑。

私達夫婦はハワイには行ったことがないのですが、
行ったことのある友人たちは、皆、リーピーターになっています。
それだけいいところなのでしょうね。
私達もいつか行ってみたいですね。
6月のハワイ旅行の記事、楽しみにしています。

by サーチライト (2009-05-16 00:12) 

神崎

> サーチライトさん
わざわざこちらにコメントありがとうございました!

凝り性仲間ですね? へへへ、いるもんですねえ。嬉しいです!
ラインの作り方が自分では分からず、印刷したら「1~2ドットずれてるよなあ……」とか、恐らく他人には「どうでもいいじゃん」と突っ込まれそうな部分でこだわりまくっていました。あは。

ハワイはとても良いところですよ~。
どれだけ「日本化」していようと、良いところです。
波の音、遠くで聞こえるハワイアンの音楽、ヤシの葉のすれる囁き。夕刻のビーチや通りをそぞろ歩くのは本当に癒されます。
私はオアフばかりで、ハワイ島は二回目です。子連れであまり広範囲に動けないとは思うのですが、良い所を発見して帰ってきたいと思っています。

サーチライトさんのブログもぼちぼち読ませていただいてます。
旅行、お好きなんですね~!
我々夫婦も子供たちが大きくなったらもっと旅行に行きたいです。
羨ましいなーと思いつつ、仮想温泉なんかも楽しく読んでます。(笑)
by 神崎 (2009-05-16 18:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0